実行委員長 宮崎俊彦

「気持ちは若者」で常に新しいことにチャレンジ。登山と自転車で体を鍛えて頑張ります。

PROFILE

昭和48年1月生まれ。西岐波出身。徳山市立岐山小・付中卒業。

宇部高校時代は自転車通学で厚生年金休暇センター(現COCOLAND)横を毎日通過。
福岡の大学に進学し、現在は川崎市多摩区に在住。家族は妻と子2人。
コロナ渦以前は、お盆と正月は必ず帰省して同窓会に出席していました。
現在は半導体メーカーでCMOSセンサー開発をしています。

MESSAGE

昨年度の実行委員長 橋本さんからバトンを引き継ぎました。次世代に継続できるよう効果的に進化させる所存です。

第37回東京かたばみ総会は、ハイブリッド開催という初めての試みにチャレンジします。
安心安全の配慮を最大限に検討し対策して実行します。

アナログとデジタルを融合させDX時代に新しい形の同窓会として、皆様に楽しかった、記憶に残った、と言って貰えるよう、平成3年卒実行委員一同、精一杯がんばります。
ひとりでも多くの方のご参加を心よりお待ちいたしております。お気軽にお声がけください。

実行委員長 宮崎 俊彦

PAGE TOP